れとろげ。

ファンタジー風創作小説『ようこそ麒麟亭へ』

2010年01月19日

本日解禁:サントリー新ドリンク


変ペプシシリーズを世に送り出したサントリーが、
新年早々またまたやらかしてくれました。





「サントリー チョコレートスパークリング」新発売
http://www.suntory.co.jp/news/2009/10632.html




サイダー×チョコレート。
どちらも甘くて、スイーツに分類されるもの同士のはずなのに、
沸き上がるこの絶望感は何……?


えっ、どんな味がするのかって?

適当なチョコレートを口に含んだ上で、
そのままサイダーを飲んでみてください。

たぶんコレと同じような味がするでしょう。


女性陣は、バレンタイン用のネタとしてキープしておくのも良いかも。
義理と言うよりギリギリという感じですが。

見た目は透明度が高く、ジンジャーエールか何かのようで、
とてもチョコ味とは思えません。
グラスに注いで出すというサプライズ演出もオススメです。




なお、パッケージには「※チョコレートは使用しておりません」とのお断りが。

香料だけでこの胸に残る後味とほのかな苦味を再現する、この予算と技術。
ぜひ蓮舫さんに事業仕分けしていただきたいものです。
「なぜ普通のサイダーではいけないのでしょうか?」


同じカテゴリー(地下牢のグラフィティ)の記事画像
ぼくと契約して、『れとろげ。』を買ってよ!
DyDo復刻堂ヒーローズ缶
神の雫:クッピーラムネ
人はパンなしで生きるにあらず
ヒwi比er
満月ポン.co.jp
同じカテゴリー(地下牢のグラフィティ)の記事
 ぼくと契約して、『れとろげ。』を買ってよ! (2011-03-22 13:02)
 今そこにある危機より先にある破滅 (2010-07-07 13:16)
 DyDo復刻堂ヒーローズ缶 (2010-02-08 12:06)
 神の雫:クッピーラムネ (2010-01-30 10:45)
 人はパンなしで生きるにあらず (2010-01-27 19:26)
 だが断る (2010-01-17 09:58)


この記事へのコメント
こんばんは。
湧き上がる絶望感のくだりに、ふきだしました。(笑)
バレンタインの罰ゲームになら使えるかも!?(^o^)
Posted by みつまめ at 2010年01月19日 22:21
なぜバレンタインに罰ゲームが必要なんですかw
Posted by 白川嘘一郎 at 2010年01月20日 08:26
>※チョコレートは使用しておりません
これは純粋に感心しましたね。
まさにこれぞ予算と技術の無駄遣いと言えますね。
どうやってチョコレートの香りをあそこまで再現したのか、物凄く知りたくなりましたが、知ったところで何にそれを使えば良いのかはわかりません。
もっとも、その技術は企業秘密でしょうから、門外不出でしょうけど(w
Posted by 市藤勇美 at 2010年01月23日 21:44
香料でここまで出来るとなると、安いチョコレート菓子とか、どこまでが本当のチョコレートの味なんだろう、と不安になりますね。
Posted by 白川嘘一郎 at 2010年01月25日 20:39
チョコレート風味のスパークリングワインなら
一昨年のバレンタインに買ったよ

ゲロマズかったけど
Posted by ナマモノ at 2010年01月26日 09:43
それに比べたら安いだけマシかな。
Posted by 白川嘘一郎 at 2010年01月26日 22:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。