れとろげ。

ファンタジー風創作小説『ようこそ麒麟亭へ』

2008年07月06日

『雑君青保プ』

いますよね、才能も人気もあって面白いマンガを描いているのに、
なぜか関わった出版社や雑誌がことごとく潰れて
舞台に恵まれない作家さん。

雑君保プ先生と言えば、その最たる例のひとつではないかと思います。

今は亡き「月刊PCエンジン」(小学館)、
今は亡き「じゅげむ」(メディアファクトリー)
今は亡き「げーむじん」(ティーツー出版)
今は亡き「ゲーメスト」「コミックゲーメスト」(新声社)

そんな、現在入手困難どころか、そもそも初出を読んだ人がどれぐらいいるのかという
ゲーム版権もの系のギャグ作品群や単発原稿を網羅した単行本が、
今は亡……もとい、絶賛発売中の「ゲームサイド」編集部の手によって世に出ることとなりました。

雑君青保プ

試し読みはこちらで。

ゲームサイドブックス特設ページ:雑君裏保プ
http://gameside.jp/zac/


いやあ、原作無視でほとんどオリジナル作品と化していた
『ワールドヒーローズ2』のために、入荷数の少ないコミックゲーメストを発売日に探し回っては、学校に行かずに読んでいた頃を思い出しますね。
シュールな絵とギャグの漫画家、と評されながら、
ストーリー展開の中で垣間見せる緻密な計算と構成力も魅力でした。


あ、商品リンクはあえて貼りませんので
ご本人のところからアフィってあげてください。
情熱ブンチキBLOG http://buntiki.blog106.fc2.com/



同じカテゴリー(漫画・アニメ)の記事画像
『まどか☆マギカ』最終回
パブー×コミPo! 漫画コンテスト
マンガ描く部Re-Take #4
マンガ描く部Re-Take #3
マンガ描く部Re-Take #2
コミPo!でマンガを描いてみた
同じカテゴリー(漫画・アニメ)の記事
 『まどか☆マギカ』最終回 (2011-04-22 13:33)
 たのしいなかまが ぽぽぽぽーん (2011-03-27 19:39)
 パブー×コミPo! 漫画コンテスト (2011-03-16 20:00)
 マンガ描く部Re-Take #4 (2011-02-25 20:00)
 マンガ描く部Re-Take #3 (2011-02-14 22:15)
 マンガ描く部Re-Take #2 (2011-02-07 20:39)


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。