れとろげ。

ファンタジー風創作小説『ようこそ麒麟亭へ』

2009年08月12日

ROBOT魂 ガンダムエクシア


ここに来てなぜか商品化が相次いでいる、ガンダム00の初代主役機、ガンダムエクシアが、
ROBOT魂からもリリースされました。




向かって左は、ROBOT魂の前身に当たるブランド、「MS in ACTION」のエクシア。
1stシーズン放映開始直後の発売だったので、1年半ちょい前になりますか。
技術の進歩って凄いなぁ。

硬質パーツによって全体の印象がぐっとシャープに。
稼動箇所も増え、胸部などにはクリアパーツも使用。
ただ、個体差かも知れないけど、一部の関節がギチギチに固くて動かしにくいです。
ポーズを固定するにはいいかもしれんけど。


全体的に一回り大きくなり、頭部や太ももあたりのプロポーションもずいぶん変わって、
デザイン画の印象にかなり近くなりました。
inACTIONのほうも当時としてはコレはコレで気に入ってたんですが、
こうして見比べてみると差は歴然ですね。









エクシアを象徴する七振りの剣はすべて付属。


また、バンダイのショッピングサイト限定で、リペアIIへの換装パーツというものを予約販売しておりました。
リペアIIというのは、2ndシーズン最終回で登場したエクシアのマイナーチェンジ版です。




換装パーツと言うから、どんなふうに付け替えるのかと思ったら、
手足がけっこうゴロンとそのまま入っていました。





で、リペアIIに換装したモノ。

……二の腕、太ももなどのデザインが、びみょ~~~~に変更されているのですが、
普通の人は言われてもわからないと思います。
趣味の領域ですね。

放映時にも、事前知識なしで初期エクシアと変わってるのに気づいた人っていないんじゃないかなぁ。
もうちょっと大胆なデザイン変更があっても良かった気が。








同じカテゴリー(廃屋のトイボックス)の記事画像
どれからトレカ: 『神宝大戦 テオスマキア』
戦国無双3フィギュア
臓物をブチ撒けろ!
珈琲無双
ROBOT魂 ダブルオーガンダム セブンソード
30thメモリアルガンダム
同じカテゴリー(廃屋のトイボックス)の記事
 どれからトレカ: 『神宝大戦 テオスマキア』 (2010-02-16 21:47)
 オタクの電脳街決算売りつくし (2010-01-08 18:58)
 戦国無双3フィギュア (2009-11-27 21:09)
 臓物をブチ撒けろ! (2009-11-24 13:08)
 珈琲無双 (2009-11-11 18:11)
 ROBOT魂 ダブルオーガンダム セブンソード (2009-10-26 02:54)


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。