れとろげ。

ファンタジー風創作小説『ようこそ麒麟亭へ』

2011年03月27日

たのしいなかまが ぽぽぽぽーん


……えーしー♪

というわけで、何かと大変な世の中になってまいりました。

数日前、「被災地の人に向かって『がんばれ』と言ってはいけない」みたいな記事を見かけましたが、そりゃそうです。
今、彼ら以上にがんばってる人たちはいません。

言わなければならないのは、「私たち『が』がんばる」という言葉でしょう。


……とは言え、スーパーマンではない普通の人間である我々は、
現地に行ってガレキをどかしたり電気を起こしたりできるわけではありません。
有名人のように何千万円も寄付したりもできません。

でも、少しでも、できる範囲でいいのです。

例えば、マンガを買うと同時に寄付ができる――なんてどうでしょう。


先日のエントリでコンテストに投稿した電子書籍のパブーでも、
こんなコーナーが設けられています。


こちらで公開されている作品の売上金の全額(パブー手数料含む)は、東北地方太平洋沖地震被災者の方への義援金として、パブーの運営会社である株式会社paperboy&co.より、「ブクログのパブーユーザー有志一同」の名義にて寄付いたします。
寄付先は、日本赤十字社を検討しております。詳しくはこちらをご覧ください。



伝説のファミコンソフト『メタルスレイダーグローリー』などで有名であり、
『れとろげ。』の応援イラストなども描いてくださった☆よしみる先生も
チャリティー作品をアップされてます。


『ヘヴンズダスト シンドローム』~第1回~
☆Yoshimiru/(☆よしみる)
500円(税込)





こちらは別PN「乙佳佐 明」名義で、まんがタイム系雑誌で連載されていた作品。


『ココロノミカタ』~全集~
乙佳佐 明
1,000円(税込)




また、ゲームクリエイター漫画『東京トイボックス』の作者うめ先生も
短編をいくつかアップされています。





また、チャリティーではないのですが、
マンガごっちゃで『ボクの知らない電網怪々』を連載されているしまざきさんも、

Show stoppers バナー

(個人的にこの方の絵と話はすごく好き)

震災についてのちょっとした心構えや、
私たちが今できることを、わかりやすく丁寧なマンガにして
積極的に発表されてます。

http://seiga.nicovideo.jp/clip/158695

いやホントにマンガとしても魅力的なのでぜひ読んでいただきたいです。




同じカテゴリー(漫画・アニメ)の記事画像
『まどか☆マギカ』最終回
パブー×コミPo! 漫画コンテスト
マンガ描く部Re-Take #4
マンガ描く部Re-Take #3
マンガ描く部Re-Take #2
コミPo!でマンガを描いてみた
同じカテゴリー(漫画・アニメ)の記事
 『まどか☆マギカ』最終回 (2011-04-22 13:33)
 パブー×コミPo! 漫画コンテスト (2011-03-16 20:00)
 マンガ描く部Re-Take #4 (2011-02-25 20:00)
 マンガ描く部Re-Take #3 (2011-02-14 22:15)
 マンガ描く部Re-Take #2 (2011-02-07 20:39)
 コミPo!でマンガを描いてみた (2011-01-24 21:46)


この記事へのコメント
、「私たち『が』がんばる」
日本人の精神そのものを言葉にしたような表現ですね。
プロのライターならではの行動っすね

そしてすんません今月もう自由に使える金がないので来月かってみます
Posted by Hattariyalow at 2011年03月27日 20:18
ここも便乗、あそこも便乗!

>数日前、「被災地の人に向かって『がんばれ』と言ってはいけない」みたいな記事を見かけましたが、そりゃそうです。
>今、彼ら以上にがんばってる人たちはいません。
>
>言わなければならないのは、「私たち『が』がんばる」という言葉でしょう。

しつこいから「言ってはいけない」というだけの話。
ここも便乗、しつこい奴の一味。

児童ポルノの藤波心
http://ameblo.jp/cocoro2008/entry-10839026826.html
知らないのを良い事に孫正義が「同意」したんだそう。
Posted by Chikirin at 2011年03月27日 23:57
白川さん、こんにちは

なるほどーと思いながら、読み進めて行ったら最後に見慣れたバナーが出てきて心臓が止まりそうになりました。(^^;

嬉しいです。恥ずかしいです。ありがとうございます。

「私たちが頑張る」まさにその通りですね。
被災者の方々、前線で働いている方々、極限まで頑張っている人たちに比べて、個人が出来ることは本当に限られていますが、とにかく出来ることを頑張りたいと思います。
Posted by しまざき at 2011年03月28日 02:49
>Hattariyalowさん
いやいやそんな大したものじゃないです。
余裕があるときでいいと思いますよ。
復興は長丁場になりますから……。

>Chikirinさん
年齢に関わらず、自分で考え行動しているのは立派だと思いますが、
あまり大人たちの思惑に乗せられないようにしてあげたいですね。

>しまざきさん
>心臓が止まりそうになりました。(^^;

二次被害者が増えなくて良かったですw
いつも楽しみに読ませてもらってます。

(本音を言うと、電網怪々の続きもそろそろ読みたい気持ちもあるのですがw)
Posted by 白川嘘一郎白川嘘一郎 at 2011年03月28日 11:03
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。