れとろげ。

ファンタジー風創作小説『ようこそ麒麟亭へ』

2011年01月24日

コミPo!でマンガを描いてみた

昨年末にリリースされ、話題を呼んだ
「コミPo!」というツール。

PowerPointなんかで書類を作るような感覚で、
コマやフキダシや効果線を配置し、
あとは3Dキャラのポーズや表情やアングルを選んで微調整するだけで
こんな感じにマンガが作れてしまうというシロモノなんですが、








『れとろげ。』単行本の発売も決まったし、
もう本格的に“マンガ原作者”という肩書きになったことだし、
私もマンガ作成に挑戦してみました。


9Pショートギャグ『マンガ描く部』
細かいので右下の+ボタンでフルスクリーン推奨。



コミPo!ならではの機能を生かして意図的に極端なアングルを取り入れ、
かつ、この類の3Dキャラにありがちな不自然な違和感を
極力抑えるような画面作りを心がけたつもり。


とりあえず今は、衣装のパターンが男女2種ずつしかないので
こういうマンガしか作れないのですが、
もっとバリエーションが増えるといいなあ。



同じカテゴリー(漫画・アニメ)の記事画像
『まどか☆マギカ』最終回
パブー×コミPo! 漫画コンテスト
マンガ描く部Re-Take #4
マンガ描く部Re-Take #3
マンガ描く部Re-Take #2
別冊少年マガジン7月号
同じカテゴリー(漫画・アニメ)の記事
 『まどか☆マギカ』最終回 (2011-04-22 13:33)
 たのしいなかまが ぽぽぽぽーん (2011-03-27 19:39)
 パブー×コミPo! 漫画コンテスト (2011-03-16 20:00)
 マンガ描く部Re-Take #4 (2011-02-25 20:00)
 マンガ描く部Re-Take #3 (2011-02-14 22:15)
 マンガ描く部Re-Take #2 (2011-02-07 20:39)


この記事へのコメント
ジャンプで人気を取る要素として腐女子向けは選択肢として十分に考えるもののひとつとしてあると思うのですが、バクマンで頑なに取り上げられないのは何でですか?(関係ない)
Posted by 無双 at 2011年01月25日 16:18
ジャンプの男性作家に限っては、
「普通に描いてたらなぜか腐女子ファンが付いてきた」というのが主なパターンで、
狙って成功したケースが(たぶん)ないからじゃないですかね。
Posted by 白川嘘一郎白川嘘一郎 at 2011年01月25日 18:12
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。