れとろげ。

ファンタジー風創作小説『ようこそ麒麟亭へ』

2008年10月26日

ROBOT魂 ダブルオーガンダム


「MS in ACTION」シリーズが、新たにブランド名を「ROBOT魂」と改め、リニューアル。
第一弾となるのが現在放映中の『ガンダム00』の主役機ダブルオーガンダムです。






ガンダムと言えばやはりガンプラが有名ですが、
こちらはその1/144プラモとほぼ同じスケールの塗装済み完成フィギュア。

プラモはプラモならではの良さがあるのですが、
「作る時間がない」とか「落としたり無理に曲げると壊れてしまうのが心配」という方にはこちらもオススメです。

強度と可動性に優れ、箱を開けてすぐお気に入りのポーズで飾れるのがこのシリーズの魅力。
さらにこのダブルオーは、下半身、特に足首の可動域がすごいことになっております。






例えばこのようなポージングだって可能。






このように悟りを開いた神々しいお姿で、仏壇に飾ることもできます。








ちなみに支援パーツ・オーライザーも別売での発売がすでに決まっているようなので
(12/25発売予定。サンタさんにお願いしよう!)揃えたい方にも安心です。




ROBOT魂 <SIDE MS> ダブルオーガンダム



ROBOT魂 <SIDE MS> アリオスガンダム



同じカテゴリー(廃屋のトイボックス)の記事画像
どれからトレカ: 『神宝大戦 テオスマキア』
戦国無双3フィギュア
臓物をブチ撒けろ!
珈琲無双
ROBOT魂 ダブルオーガンダム セブンソード
30thメモリアルガンダム
同じカテゴリー(廃屋のトイボックス)の記事
 どれからトレカ: 『神宝大戦 テオスマキア』 (2010-02-16 21:47)
 オタクの電脳街決算売りつくし (2010-01-08 18:58)
 戦国無双3フィギュア (2009-11-27 21:09)
 臓物をブチ撒けろ! (2009-11-24 13:08)
 珈琲無双 (2009-11-11 18:11)
 ROBOT魂 ダブルオーガンダム セブンソード (2009-10-26 02:54)


この記事へのコメント
ガンダムエースを読んでいるので、この手のネタは良く読んでいます。
取り敢えず、4番目の写真が素薔薇しすぎます(w
Posted by 市藤勇美 at 2008年10月26日 22:03
「ガンダムの関節をいかに曲げるか」ということを20年以上も研究し続け、
現実に進歩を重ねるバンダイも素薔薇しいと思います。
Posted by 白川嘘一郎白川嘘一郎 at 2008年10月26日 23:59
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。