れとろげ。

ファンタジー風創作小説『ようこそ麒麟亭へ』

2008年10月25日

公位簒奪への道

公位簒奪への道



そう言えば、ドラフトワン公国ってどうなったんすか。
アベール王子(阿部寛)が世界各地にドラフードを探しに行く旅に出たはずが、
ふと気づけば今期から、何事もなかったかのように普通のCMになってるじゃないすか。
そもそも公国なのに王子ってのも怪しくないっすか。公子じゃないんすか。
公子と言っても伊達公子とは違うんすよ。
そんな気まぐれで見捨てられた民と国は、一体どうすればいいんすか。
いらないんだったら私が貰っちゃってもいいすか。



というわけで、私ことヨダレは、ここにドラフトワン公位の継承を宣言する。
今より72時間以内にサッポロビールもしくは阿部寛氏より異議の申し立てがない場合、
君主権の委譲が承認されたものとする。


 暫定ドラフトワン公 ヨダレ



同じカテゴリー(地下牢のグラフィティ)の記事画像
ぼくと契約して、『れとろげ。』を買ってよ!
DyDo復刻堂ヒーローズ缶
神の雫:クッピーラムネ
人はパンなしで生きるにあらず
本日解禁:サントリー新ドリンク
ヒwi比er
同じカテゴリー(地下牢のグラフィティ)の記事
 ぼくと契約して、『れとろげ。』を買ってよ! (2011-03-22 13:02)
 今そこにある危機より先にある破滅 (2010-07-07 13:16)
 DyDo復刻堂ヒーローズ缶 (2010-02-08 12:06)
 神の雫:クッピーラムネ (2010-01-30 10:45)
 人はパンなしで生きるにあらず (2010-01-27 19:26)
 本日解禁:サントリー新ドリンク (2010-01-19 19:07)


この記事へのコメント
私も気になったんですよ。
「あれ、王子じゃないのか」と。
何の回答もないようなら、堂々といただいてしまいましょう。
その代わり、ドラフード認定の旅に出る事になるかも。
Posted by 市藤勇美 at 2008年10月26日 21:11
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。